パチンコとスロット それぞれのメリット・デメリット

シェアする

今回はパチンコとスロットの
それぞれメリット・デメリットを真剣に考えていきたいと思います。

ギャンブルの中でもよく比較されるこの2つ。(当たり前)
果たしてどっちが勝ちやすいとかあるんでしょうか?(ないです)

それでは早速比較してみましょう。
思わずギャンブルやらない方にはわからない単語を使ってしまうかもしれませんが、その際はググってくださいw

パチンコのメリット

時間効率がいい
基本的にはいつでもやめられる(潜伏確変がある台は除く)
バカでも打てる

パチンコのデメリット

回らない台だとイライラする
煽りが半端じゃないし外れる
天井がない
立ち回りができない

スロットのメリット

フリーズ(確定役)がある
薄いとこ引けば事故る
メダル3枚で必ず一回回る
天井がある
ゾーンなどで立ち回りができる
自力感がある

スロットのデメリット

前兆や高確、子役を引いてしまうとズルズル長引いて無駄な投資がかさむ
目押しをミスると出玉で損する可能性がある
ペナルティーがある
時間効率が悪い
台によって知識が必要なこともある


ざっくり書きましたがこんなとこだと思います。
パチンコはなんといっても出玉の時間効率は外せないですよね。
30分で4万円くらいプラスにすることなんて別に難しくないです。
その点スロットは2000枚(4万円相当)出そうと思ったらどんな高純増のAT機でも1時間はかかります。
時間がないときはパチンコ一択ですね。
(時間がないときにパチンコ打つな)

あとは、パチンコは何も考えず、ただハンドルを回しているだけでいいので知識は要りません
なので、高齢の方も打ちやすいし、実際パチンコ打ってるじーちゃんばーちゃんはたくさんいます。
一方、スロットはなかなかの技術介入を要求されるので、パチスロを全く触ったことがない人には難しいと思います。
その中でも知識がいらない「ジャグラー」という機種は「ペカッ」とこのマークを光らせれば当たりという、なんならパチンコよりも簡単なので、こちらも高齢者の方に大変人気です。ジャグラーは全くスロットを知らない方でも聞いたことがあるのでは?

個人的な見解にはなりますが、そういった高齢者の人たちはパチンコにしろスロットにしろ、ボタンや台をバンバン叩いたりしてうるさい人が多い印象ですね~、、。
ジャグラーにしても当たってから7を揃えないといけないんですが、自力で揃えられない人が少なくないです。
それで、どうするかというと隣の人に頼んだり、店員さんを呼んで揃えてもらうわけですね。
ペカッた瞬間、店員呼び出しボタンを押すおばあちゃん。
なにがしたいのやら。
揃える瞬間が1番気持ちいいのにね。
とまあ、いつの間にかパチンコ屋にいる高齢者の愚痴になってました。

話を戻しましょう。

スロットのいいところをいうと、やっぱりフリーズですよね。
何万分の1って確率なので、まあそう簡単には引けないんですが、引いた時の快感ったらないです。ほんとにテンションがおかしくなります。
YoutubeにはいろんなYoutuberのフリーズ動画があがってますが、気持ちがよくわかります。


フリーズ引いたらその日は大体勝ちですし、負けててもまくれる場合が多いですしね。
最近はきつい台の方が多いですけど、、。

パチンコにはそれがありません。
プレミア演出みたいな珍しい当たり方はありますが、結局当たりは当たりで全部一緒
どんなにすごい当たり方をしても連チャンさせなきゃなんの意味もないのがパチンコです。

あとは、天井の存在ですね。
パチンコは何万回転ハマろうが当たらなければ一生当たりません。
当たり前のように聞こえますよね?
ところが、これがスロットだと何回転までに当たらなければ強制的に当たるシステムが搭載されてるんです。
これってすごいことですよね。
しかも、天井ゲーム数に到達するとほとんどの機種でそこそこ大きい見返りがあります。
これまた最近ショボくなってますが。

ただし、さっき紹介したジャグラーなんかのAタイプと呼ばれる機種には天井は存在してません。
だから、おばあちゃんがジャグラーで10000回回しても当たらないってことも理論上はあり得るわけです。
まあそんな確率朝起きたら佐々木希が僕の横で寝てたってくらいあり得ない話ですが。

やだ可愛い、、、///

最後はやめどきですね。
ギャンブル、特にスロットにおいてやめどきってのはもうそれはそれは大事なファクターの1つです。
やめどきをわかってないとどんどん損してしまいます。
スロットは機種によってやめどきが様々あるので、パチンコと比較するとやはりそこはデメリットとなるでしょう。
ただ、裏を返せば何も知らない人がそうやってやめどきをミスっておいしい台を拾える。それがスロットのいいところでもあるわけですね。

さて、いかがでしたか?
これだけ説明しておきながらなんですが、1番いいのはギャンブルをやらないことだと思います。
以上、スロットとパチンコのお話でした。

シェアする