【朗報】いきなりステーキでステーキ1番美味しく食べる方法が決まる

シェアする


どうも、いきなりステーキゴールド会員の隊長です。

いきなりステーキに行ったことのある方はご存知だと思いますが、いきなりステーキにはいろんな調味料が置いてあり、自由に使用することができます。

こんな感じ。

出典:みんなのグルメ編集部

左から、塩、コショウ、タバスコ、醤油、にんにく、わさび、マスタード、ホットステーキソース、いきなりソース(甘口)です。

皆さん何気なくステーキを食されているかと思いますが、実は最強のトッピング方法が存在するのです。

今回はそんないきなりステーキで得しちゃう美味しい食べ方をランキング形式でご紹介いたします!

もちろん、頼むお肉によって食べ方も異なると思いますが、ここは全ての共通する美味しい食べ方、特にワイルドステーキをということでお願いします!

3位 わさび醤油


わさびだけでもいいです。

物足りない方は迷わずわさび醤油を作ってください。

どのステーキにも合うんです、わさび醤油は。当たり前ですが。

どうしてもステーキは量が多い上に味が変わらないのでわさび醤油のようなさっぱりした食べ方は相性が抜群なんです。

まあ、サーロインステーキなんかを食べる時はどこのお店でもわさびが出てきたりしますよね。

だから、いきなりステーキのステーキにももちろん合います。

まあ、ここは妥当かと。

2位 塩コショウ


シンプルですが、めちゃくちゃ美味いです。

お肉本来の味が楽しめます。

塩は元々かかっているので、気持ち少なめで、コショウをこれでもかというほどかけます。

もうね、ナイフとフォークが止まりませんよ、、、。

シンプルすぎてこれ以上説明することがありません。

お試しあれ。

1位 カラシ醤油


これ最強です。

もう言うことありません。

シュウマイとかで使うあれですね。

画像は辛子がほんのちょっとですけど、実際はもっと大量にいっちゃって大丈夫です。

というのも、カラシ醤油って言ってますけど、冒頭で説明した通りいきなりステーキの辛子はマスタードなので、いわゆる辛子のような鼻にツンとくる辛さはほぼ皆無です。

そのかわりに、程よい酸味と甘さがあり、醤油と合わせるとマジで絶品です、、、。

これを試した時は今までこれで食べなかったステーキたちに謝りたくなるほどでした。

是非お試しあれ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

僕はカラシ醤油が圧倒的ナンバーワンですが、好みがありますのでそれぞれ試してみてください。

さらに僕はワイルドステーキを食べる際は、「赤み多め、脂身できるだけ少なめで」と注文しています。

僕はどうしても脂身が苦手で、あの部分が多いと気持ち悪くなってしまいますので、、、。

でも、こういった注文にも快く対応していただけます。

ちなみに、個人的にはソースで食べるのが一番美味しくないと思っています、、。

ソースでいきなりステーキのステーキを食されている皆様、熟考して考案されたスタッフの方々申し訳ございません。(泣)

どうもあの2種類のソースはなんというか、、、飽きる!

とは言え、いきなりステーキというところは300グラム以上のステーキを食べる方が多いと思います。

なので、いろんな食べ方で、いろんな味を楽しむのが一番いい気がしますね。

以上、いきなりステーキのステーキを一番美味しく食べる方法でした!

シェアする